ローカル保育園のチルドレンズデイ(Children’s day)お祝い

くらし
この記事は約3分で読めます。

ローカル保育園に通わせていると、特に一年目は「えっ!こんなイベントあるの?何を準備しなきゃいけないのかな」と慌てることがあります。

そんな中、先輩たちが色々とブログを書いてくださっていたので、うちもここに記録を残しておこうと思いました。

今回は10月のチルドレンズデイについて。

チルドレンズデイ(Children’s day)の概要

日本では、5月5日が子供の日ですがシンガポールでは10月2日がチルドレンズデイ(Children’s day)となっています。

一般的に、シンガポールのチルドレンズデイ(Children’s day)では、先生たちが学校で色々なイベントを企画してくれます。

また、その近辺の日が休校になる保育園も多いようです。

単にお祝いをするだけでなく、子供たちの健康面や教育面できちんと守られた環境にあるか注意喚起をするようなイベントも色々と行われているようです。

プロモをやるインドアプレイグラウンドもいくつか見られました。

うちの子のチルドレンズデイ(Children’s day)では何をしたか

先日ツイッターでアップしましたが幼稚園の先生方からいろいろいただいてきました。

9月に行われるティーチャーズデー(Teacher’s day)でプレゼントをあげていた先生が中心にになって娘にプレゼントしてくれていた様子です。

うちのローカル幼稚園では、制服でなくカラフルな服を着てきてね!というドレスコード。

例年は生徒たちがお店屋さんごっこをするそうですが、今回はコロナの影響でできないので、

今回は先生たちが企画したミニゲームをするイベントに代わりました。

(ちなみにお店屋さんごっこはEntrepreneur*マインドを育てることを狙いとしているそう。私も幼稚園のときお店屋さんごっこやっていたけれど、そんなたいそうな狙いがあったとは・・・。*Entrepreneur=ビジネスをつくる人)

チルドレンズデイにはたくさんギフトをいただいて、娘は大喜びでした。

集中してあそんでくれるアイテムをいろいろいただけて親としてもうれしい・・・!

  • シール
  • パズル
  • お人形
  • 文房具セット
  • 虫よけのパッチ
  • メモ帳
  • マスク
  • きんちゃく袋
  • ぬりえ
  • スプーンとフォーク

などなど・・・。

娘のお誕生日のお祝いのときにクラスメイトにあげるプレゼントの参考にもなるなぁ

ローカル保育園のチルドレンズデイ(Children’s day)お祝い

以上、チルドレンズデイにやったことです。

子どもがよろこぶ姿は何ごとにも代えがたいです。

最近コロナの影響で学校でのイベントがほとんどなく、外へのお散歩も行かなくなっているのが気にかかります・・・。2歳児の時期は今しかないのに!!

早くふつうの生活が送れるようになってほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました