シンガポール動物園に行くならオラウータンと朝食するプランがおススメ!【体験レポート】

旅行・観光
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

シンガポール動物園でオラウータンと一緒に朝食を食べるプランがあるって聞いたけど、実際どうなの?

という疑問にこたえます。
筆者は主人と1歳児の娘と行きました。以前参加したこのプランが思いのほかけっこう良かったので体験レビューを書きます。
※この記事はコロナ発生前に書いた記事です。最新の「オラウータンと朝食する」プログラムの状況は公式HPを確認してみてください。中止になっていたり、別に予約が必要だったりする可能性も考えられます。

シンガポール動物園でオラウータンと朝食!どんな内容?

ジャングル・ブレックファーストと呼ばれる大人気のプランです。朝食をオラウータンと食べる!という内容です。
朝食はパンとジュースくらいかなと思って普通に家で朝ごはんを食べて行きましたが思いのほかいい感じのブッフェでした。
「家で食べてこなければよかった・・・」と思いました。

シンガポール動物園でオラウータンと朝食!予約方法

確実に参加するためには事前予約がおススメです。公式サイトでは60日前~24時間前の間に予約ができます。
料金はこんな感じです。
【公式サイトだと合計74ドル(5920円)+トラムに乗るならトラムの料金】
・入場料39ドル (3120円)
・ジャングルブレックファースト参加料35ドル (2800円)
・トラム1回 5ドル (400円)
【割引サイトだと以下がぜーんぶ入って69ドル(5520円)】
・入場料
・ジャングルブレックファースト参加料
・トラム乗り放題
公式サイトから予約すると入場料39ドル(3120円)+ジャングルブレックファースト参加料35ドル(2800円)で合計74ドル(5920円)がかかります。
私はVoyaginという割引サイトから予約して、69シンガポールドル(5520円)で入場料+ジャングルブレックファースト参加料+トラム乗り放題(トラムは通常だと1回につき5ドル)がセットになっているチケットを買いました。
ちなみに公式サイトからでもオンライン予約なら入場料が10%オフになるのでシンガポール動物園に行くときはその場でチケットを買うというのは避けた方が良いです。

シンガポール動物園への行き方

シンガポール動物園へは、トラム+バスなどを使っても行けます。トラムで行こうとしてもシンガポール動物園の周りにトラムの駅がないのでバスに乗り換えていく必要があり、ちょっと不便です。
タクシーを使ってもそれほど高くないのでタクシーがおススメです。「Singapore Zoo」とタクシー運転手さんに言うと連れて行ってくれますよ!

昔観光客として旅行でシンガポール動物園に行ったときは頑張ってバスを使ってしまい、時間をものすごく無駄にしてしまった気分になりました。

シンガポール動物園でオラウータンと朝食!時間帯と流れ

シンガポール動物園でオラウータンと朝食を食べるプログラムは9:00~10:30の時間帯で参加できます。
9時ちょうどに行くのもいいですが、動物園自体は8:30からオープンしているのでオープンするころから入園して、ゆっくりレストランに向かうのもおすすめです。

シンガポール植物園入口からレストランへの行き方

レストランの会場はAh Meng(アーメン)というレストランです。入り口からちょっとだけ距離があり、レストランにたどり着くまでにも色々な動物に出会えます。

オラウータンとの朝食会場に行くまでにこんな動物たちに出会いました

私たちは最短ルートでなく、入り口から左の方に行く池の近くを通るルートで行きました。

魚が大量に・・・!

あ、あれはアリゲーターガー?

動いていました。子どもはちょっとびっくり(*’▽’)

近くまで来てくれた!

9時ごろ到着し、席に案内されてゆっくりブッフェを楽しむ

レストラン入り口の様子。鳥が自由に歩き回っていました

普通の週末に行ったのですがそれほど混雑している感じではなくどちらかというとゆったりとした雰囲気。
子どもが寝ちゃったのでベビーカーで寝かせたまま堪能できました☆彡

子どもが起きないうちに食べなきゃ!と思って急いで食べてしまい、食べ終わりの頃の写真しかありません・・・(´;ω;`)

1歳児前後の子でもこういったフルーツやパン、オムレツなどを食べれます★

写真はしょぼく見えますが、普通のホテルのような結構おいしいブッフェでした。
本当はベビーカーは入り口に置いてテーブルに着くように言われるのですが、寝たときに事情を話してベビーカーをテーブルの近くにもっていく許可をもらいました。

30分くらい経ったかなといったとき、オラウータンの家族登場!

いつの間にやらオラウータンの写真のために行列ができていました

さりげなく、上の方から弦をつたってぶらーんぶらーんと出てきました。
行列ができていました。初めはオラウータンの近くの席がうらやましかったけれど、この行列を見るとあっちの方の席じゃなくてよかった~と思いました。
並ぶ?どうする?と主人と相談していたところ、横に短い列が。列の先にはオウムくん!
けっきょくオウムくんに先に並んで写真をパチリ。
その後、オラウータンの列に並び写真をパチリ。
そして子どもが起きたので、もう一度オウムくんの列に並び写真をパチリ。
オラウータンの列に並びもう一度写真をパチリ。
写真を撮るための列は、けっこうさくさくと前に進みました。
ちなみに、ショーがあるのかなと思っていたのですが、ショーは特にはありませんでした。

1歳児の娘の反応

まだあまり話せなかった娘ですが、このプログラムに参加して、オラウータンに親しみを持つようになったのか「ウータン」と言えるようになりました。びっくり&喜んでくれていたようです!

参加するときのポイント

・余裕をもってシンガポール動物園に入る
・オラウータンの席の近くはあまりおすすめしない
・虫よけスプレーとムヒはもって行ったほうがいい
シンガポール動物園は8時半からオープンしているので早めに到着してゆったりと朝食会場のアーメンレストランに向かうのがおススメです。また、オラウータンの近くの席は行列ができて騒がしくなるのでお勧めしません。近くに座らなくても写真はちゃんと撮れるので!
最後に、動物園は自然に近い形=木や草がたくさん!蚊もいるので虫よけスプレーとムヒはぜひ持っていってください!

さいごに

シンガポールに行くならシンガポール動物園はぜひ行きたいスポット!そしてオラウータンとの朝食プランに参加すると、シンガポール動物園の良さである動物との距離が近さ(*’▽’)をより堪能できます。
シンガポール在住の筆者は、友人が今度シンガポールに来る際はぜひおすすめして連れていきたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました