【シンガポール・子連れOKカフェ】Tiong Bahru Bakery Safari(チョンバルベーカリーサファリ)

プレイグラウンド
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

大人だけじゃなくって子供も楽しめるカフェに行きたい!

先日、Dempsey Hill(ディンプシーヒル)にあるTiong Bahru Bakery Safari(チョンバルベーカリー サファリ)に行ってきました。

大人も子供も居心地のいいカフェだったので紹介しますね。

場所

植物園の近くなんですが、行きにくいんですよね・・・。最寄りのバス停からも5分くらいは歩きます。

子連れだと電車に乗って、バスに乗って、さらに5分歩くのは大変に感じる人も多いと思います。

駐車場があるので、車で来ている人も多かったです。

タクシーの場合はこちらの住所です↓

130E Minden Road Singapore 248819

メニュー

パン、タルト、エクレア、コーヒーに紅茶、ワンプレーとメニューなどがあります。

名物はクロワッサンです。

Tiong Bahru Bakery Safariメニュー(公式HP)

コーヒーとパティスリーをいただきました

夫が食べたエクレアです。コーヒーとよく合います。

私はバニラフランをオーダー。いっぱい食べたい!と思ってこれを頼んだのですが、けっこう実際食べると多くてお腹いいっぱいになってしまいました。

別のを頼めばよかったな・・・。エクレアの方がおいしかったです。

コーヒーをいただきました。

お持ち帰り用にバゲットとローズマリーのフォカッチャも買いました。

お店の雰囲気

とっても開放的でナチュラルな店内です。自然の鳥のさえずりが聞こえてきて気持ちが良いです。

天井にたくさんあるファンと、スポットクーラーのお陰で、まったく熱くありませんでした。

奥にはOpen Farm Community(オープンファームコミュニティ)という別のレストランがあります。

子連れ向きポイント

なんと残念ながらコロナの状況下で閉鎖されていたんですが、小さなプレイグラウンドがカフェの真隣にあります。

この近くに箱ブランコ(そんなに揺れないやつ)もあります。そちらは使えるようになっていました。

また、ガーデン内を散策できるようになっています。私たちもちょっとだけ入り口を散策しました。ニワトリが野放しでいたので娘に「コケコッコーだよ!」と言ってみせました!

ガーデンの奥までは行けていないのですが、遊具もあるのかもしれません。

ただし、ガーデンはベビーカーで行くのはちょっと大変な感じでした。

店員さんたちもとっても優しいです。

【シンガポール・子連れOKカフェ】Tiong Bahru Bakery Safari(チョンバルベーカリーサファリ)まとめ

以上、簡単ですが、チョンバルベーカリーの紹介でした。

ちょっと行きにくいのですが、「わざわざ」行く人は多いようです。

パンもコーヒーもおいしいし、ずっと長居したくなるようなカフェです。

最近コロナの状況下で屋内外のプレイグラウンドが半分以上クローズしていて残念です。早く子供たちが安心してたくさん遊べるようになりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました