シンガポール駐在で銀行口座開設!2020年度の金利改悪、知ってた?

お得・財テク
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

以前、「シンガポール駐在で銀行口座開設!三大銀行を徹底比較」という記事を書いていたのですが、

金利が改悪しているというご指摘もあり差し戻しました。ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。

 

読んでくださる方のために常に最新情報を置いておきたいですが、筆者が常に最新情報をアップデートできるかというと不安なので金利が計算できるサイトを紹介しますね。

また、2020年の間(まだ残り1ヶ月半ありますが!)にどれだけ金利が悪くなっているのかという悲しい事実も簡単に紹介します。

金利は悪くなったとはいえ、まだまだ日本の銀行より頑張ってますよ!

シンガポールの三大銀行を紹介

シンガポールの三大銀行といえば、UOB銀行、DBS銀行、OCBC銀行を思い浮かべる人が多いでしょう。

UOB銀行の概要

UOB銀行はUnited Overseas Bank Limitedの略で、本社はシンガポールです。東南アジア全域で展開しています。

UOBの預金口座はUOB ONE accountと呼ばれているものです。

 

DBS銀行の概要

DBS銀行はシンガポール政府により開発の融資をする銀行として始まったシンガポール老舗の銀行です。2003年まではThe Development Bank of Singapore Limitedという社名だったそうですが、現在はDBS Bank Limitedという社名となっています。東南アジアにおいては最も資産を多く持っている銀行と言われています。

DBSのメジャーな預金口座はDBS Multipier Accountというものです。シンガポールドル以外にも12種類の外貨をこの銀行口座に保持しておくこともできます。

 

OCBC銀行の概要

OCBC銀行はOversea Chinese Banking Corporation Limitedの略です。世界恐慌の時に三つの銀行が合併して設立された銀行です。本社はシンガポールです。海外にも24の支店があり、台湾やマレーシアなどの東南アジア地域にも展開しています。

OCBCにはいろいろな預金口座が用意されていますが、OCBCで初めに開設する口座として一番メジャーな預金口座は360 Accountと呼ばれるものです。

 

シンガポールの銀行金利をシュミレーションしよう

金利は、預金額+給与口座に設定するか、クレジットカードを使うか、住宅ローンを組むか、保険に入るか、などの条件によって変わってきます。

それぞれの銀行ごとに金利と条件は違うので、あなたの場合をシュミレーションしてみてください。

シュミレーションサイトを紹介します。

公式サイトで金利シュミレーション

まずは、公式サイトです。

>>> UOB銀行公式サイトー金利シュミレーションー

>>> DBS銀行公式サイトー金利シュミレーションー

>>> OCBC銀行公式サイトー金利シュミレーションー

マネーサイトで金利シュミレーション

また、Seedlyというマネー情報サイトもあります。

こちらは細かい条件を設定できないので公式HPでシュミレーションした方が正確だとは思うのですが、どんな銀行があるかザッと知るのにはいいと思うので紹介しますね。

画面左上の方の「Basic Infomation」というところから順番に預金高などのパラメータをセットして「Show me my result」のアイコンををクリックするだけ。

>>> Seedly -Best Saving Account Calculator in Singapore 2020-

 

このサイトは掲示板みたいな機能もあります。画面上のタブに「Community」とあって、シンガポールの人たちのマネー相談もみれますよ。

どこの金利が一番いいのかはもちろんローカルの人も気になるトピックで、Seedlyに投稿されているブログも参考になります。

>>> Seedly ーBest Savings Account Singaporeー

ただし、記事が陳腐化している場合もあるので、必ず最後は銀行の公式サイトで確認してみてください。

2020年シンガポールの銀行金利改悪

ボーナス金利をもらえる条件は銀行ごとに違い、それも適時変更されるようなので、ここでは細かく触れません。

ここでは、2020年6月頃に取ったスクショと本日時点のスクショをならべています。

表をざっと見比べることで全体的に金利が下がっていることが肌感覚で分かるはず。

UOB銀行の場合

こちらは2020年6月時点にとった公式HPのスクショです。

そしてこちらが本日2020年10月の公式HPスクショ。

DBSの場合

こちらはDBSユーザーのメールアドレスに来ていた金利改定のお知らせ。

「Income +transactions in 1 category」というのは例えば給与口座に設定してDBSのクレジットカードを使うような場合です。

2020年の5月に一度下がりました。

 

そしてこちらは2020年8月に更に下げられた結果。

 

ずいぶん違いますよね。

OCBCの場合

こちらはOCBCの2020年6月時点の公式HPスクショです。

 

そしてこちらは2020年10月時点です。以前はあった、「Spend」というクレジットカードを使えばボーナス金利をもらえるという条件が見つけられませんでした。

シンガポール駐在で銀行口座開設!2020年度の金利改悪、知ってた?

今回は銀行預金金利をシュミレーションできるサイトまとめと2020年の改悪についてでした。

悲しいですね・・・。

最新の情報は必ず公式HPでの確認&必要に応じて公式窓口への問い合わせを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました