シンガポールのマッサージ店(女性も男性も通いやすいおススメ@シティーホール/オーチャード)

旅行・観光
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

シンガポールにはマッサージ店がたーっくさんありますが、イマイチお気に入りのところが見つけられませんでした。

(といっても、お店をのぞくだけで実際に行ったことのないところばかりなんですけどね。(汗))

 

隣の部署のフランス人マネージャーさんと街中で週末にランチした後、

「このあとこの近くでマッサージなの。実は毎週通ってるの。至福の時間。」

という一言を聞き、

え!私も行ってみたい。

ということでついてきたのがここ。『Natureland』。

 

シンガポールのお手軽マッサージやさん『Natureland』

先に特徴を言ってしまうと、

・価格は高すぎない
・お店の中がきれい
・男性も女性も入りやすい
・予約なしでWalk-inできることが多い
という点でとても使い勝手がいいように思います。

価格は高すぎない

マッサージと言えば、デスクワークが立て込んでいるときに新橋のサラリーマンが行くようなクイックなマッサージ店に私もたまに行っていました。
「もみかる」とか、そんな名前だった気がします。
それくらいの価格帯といっしょかな、というイメージです。
おそらく、チャイナタウンやもうちょっと雑居ビルみたいなところに行けばもっと安いマッサージ屋さんはいっぱいあるのだと思いますが、施設・サービスを考慮すると妥当な感じのお値段です。

お店の中がきれい

そう、お店がきれいなんですよ~。
足のマッサージをしてくれるスペースは、ふかふかの大きいソファに座れます。
リクライニングになっていて、倒して寝ちゃってもOKです。

男性も女性も入りやすい

混んでいる時間帯に行くと、カップルだったり、女性一人でだったり、いろんな年代の男性一人でだったり・・・。

いろいろな人が入りやすい雰囲気です。

予約なしでWalk-inできることが多い

予約なしで、けっこう入れいれます!

連れて行ってくれた人は、「いつも週末に行くけど、一回も予約したことないわ。」と言っていました。

予約したい場合は公式HPからオンラインでもできるようです。

妊婦もマッサージを受けれるか

妊娠して驚いたことは、”妊婦は対応できない”マッサージ店ってたくさんあるんですよね。日本でもシンガポールでも。

妊娠中の方が、普段よりも血行がわるくなったり、体形の変化で肩が凝ったりむくんだり、不眠になったりするからむしろマッサージを受けたい人も多いはず(><)

 

『Natureland』のスタッフさんに、妊婦はどの時期なら施術可能ですか?と聞いたところ、

スタッフさん「妊娠4ヶ月以降は基本いつでも受けれます。足、肩のマッサージもあるし、Pre-Natal(出産前の)全身オイルマッサージメニューもありますよ!」

そうなんだ!妊娠何ヶ月目以降はダメとかあるんですか?

スタッフさん「うーん、妊娠9ヶ月目でもOKだけれど、予定日1週間前とかは、いつ生まれてもおかしくないし止めといた方がいいかも(笑)」

とのことです。

ちなみに、フットマッサージのときに簡単足湯を用意してくれて、普通はジンジャーなどのアロマが入ったお湯を使うそうですが、妊婦の場合は普通のお湯で対応するそうです。

 

ねこっち
ねこっち

妊婦の奥様がいる世の中の旦那様!マッサージをプレゼントしてみてはいかがでしょうか~。

シンガポールのマッサージ店『Natureland』のロケーション

『Natureland』のお店はいくつかあります。

  • ロバートソンウォーク
  • バレーポイント
  • オーチャードポイント
  • マリーナベイサンズ
  • ホーランドヴィレッジ
  • チェムス

などなど。最新の情報は公式HPを確認してみてください。

公式HP>>>Massage & Wellness Spa in Singapore | Natureland

シンガポールのマッサージ店『Natureland』まとめ

いかがでしたか。

きっとみなさまお気に入りのマッサージ店がそれぞれあると思いますが、今回は単純に私の好みのものを紹介しただけでございます。

他にもおすすめのマッサージ店があれば教えてください^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました