海外からオンライン英会話!駐在中でもおすすめ15社比較【2021年】

えいご
この記事は約8分で読めます。

オンライン英会話歴かれこれ10年程の駐在妻の筆者です。

新卒時の内定者研修に始まり、これまで色々なオンライン英会話を受けてきて、やはりとてもいいなと思ったので記事でまとめてみたくなりました。

ねこっち
ねこっち

オンライン英会話は駐在前準備としても、駐在中も、とてもおすすめ!

海外からオンライン英会話!駐在中でもおすすめ まとめ

筆者の独断ですが、おすすめのオンライン英会話一覧はこちら!

ランクオンライン英会話コメント体験国籍
1レアジョブ老舗!2回無料フィリピン
2ネイティブキャンプ予約不要で24時間レッスン受け放題7日間無料多国籍(ネイティブ有)
3DMM英会話24時間受講可能2回無料多国籍(ネイティブ有)
4EFイングリッシュライブ24時間受講可能。会社の研修などでも使われる7日間無料ネイティブ
5hanaso英会話低価格&豊富な無料教材2回無料フィリピン
6産経オンライン1日に何度でも受講できるプランあり4回無料多国籍(ネイティブ有)
7QQ Englishトレーニングを受けた講師たち2回無料フィリピン
8クラウティ家族内で受講権利をシェアできる3日間無料フィリピン
9Kiminiオンライン安心のGakkenグループ10日間無料フィリピン
10べストティーチャーライティング添削3トピック無料多国籍(ネイティブ有)
11mytutor担任制で「留学」「TOEIC」など目標が明確な人むけ2回無料フィリピン
12エイゴックス24時間受講可能1回無料多国籍(ネイティブ有)
13ビズメイツビジネスで自分の考えを伝えられるように1回無料フィリピン
14ECCオンライン日本人教師も在籍で初心者に安心2回無料多国籍(ネイティブ有)
15GSET発声法や英語思考の切り口でユニークなカリキュラム1回無料ネイティブ

ただし、どの英会話がおすすめかというのは人によって違います。

ねこっち
ねこっち

どういうことかは後半に説明するニャ!

まずはランクが高い英会話の特徴をちょっとお話しします!

おすすめ英会話ピックアップ

筆者がこれまでやってきた中で、特に良かったものを紹介しますね。

①レアジョブ英会話

レアジョブは、オンライン英会話の先駆者とでもいうべき老舗のオンライン英会話。

 

気軽な会話を低価格で行えます。

フリートークの他にも、

  • 「Daily News Activity」というニュース記事を題材にしてディスカッション
  • 会話のキャッチボールを意識した教材
  • 文法に絞った初心者むけの教材

などなど、特別に自分で教材を買わなくてもオンラインの教材を無料で使えるのもポイント。

 

ただし、昔Secretaryという単語を読んだ時、「Secretary」という風に「a」にアクセントが来ると講師に注意されました。

後で調べると、私が発音した「Secretary」という「e」にアクセントが来る読み方で合っていました。そんなこともありますがそれも自分の意見を主張するいい練習になるかな。

②ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの魅力は、

  • 24時間予約不要でレッスン受け放題
  • 豊富なコースや教材
  • 多国籍な講師陣

特に、カランメソッド(通常の4倍で英語を話せるようになるといわれている)も学べる点は他の英会話と比べてユニークな点。

 

ねこっち
ねこっち

カランメソッド用の教材は購入する必要有&カランメソッド対応の講師は限られているので前もって予約する必要有だニャ!

③DMM英会話

DMM英会話は、安価でバランスがいいというのが特徴。

  • 日本人講師、ネイティブ講師、ルーマニア人やフィリピン人の講師や色々な講師がいる
  • 無料の教材が豊富

教材については、

・実践ビジネス英会話
・瞬間英語作文
・Grammar in Use(ケンブリッジ大学出版)
・Let’s Go! (オクスフォード大学出版のベストセラー子ども向け教材)
などなど、自分や家族の目的やレベルにあわせた教材が無料で見れます!購入せずに先に教材を見れるのは安心感がありますよね。
ねこっち
ねこっち

DMM英会話の会員でなくてもサンプル教材がサイトで公開されているから参考になるニャ!

④EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブの特徴は、何といっても講師がみんなネイティブということ。

ネイティブのレッスンとしては業界最安値です。

P&G、トヨタ、NECなど1500社以上と提携していて、

筆者自身も社内研修(希望者だけ)の一環で受けたことも個人的に契約して受けたこともあるのですが、カリキュラムがしっかりしています。

ねこっち
ねこっち

英会話学校に通っている感覚でやれる優良オンライン英会話!

おすすめのオンライン英会話の選び方

どのオンライン英会話がおすすめかは人によって違います。それは、人によって目的もレベルも違うから。

おすすめの選び方を紹介しますね。

①オンライン英会話をする目的を認識する

「海外の街中を自信を持って歩きたい」

「単に英語で会話をする機会が欲しい」

「ビジネスの場面でのプレゼンで自信を持ちたい」

「TOEICで○○点をとりたい」

オンライン英会話に興味を持ち始める人のキッカケは様々。

先に目的を考えてみましょう!自分に合った英会話が見極めやすくなりますよ。

ちなみに、私の場合は①ひとまず英会話をする機会を増やすという目標に始まり、

 

→②アジア(インド・フィリピン)の英語に慣れたい

 

→③ビジネスの場面で自信を持って雑談したい

 

などなど、オンライン英会話をする目的が変わっていきました。

ねこっち
ねこっち

筆者はその度にいろいろな英会話を無料・有料含めて色々やってきたニャ。

②ひと・もの・お金の視点から判断して選ぶ

 

【ひと】・・・どんな国籍の人と英会話をしてみたいか。

・ネイティブの英語に慣れたい?
・日本語でフォローしてもらえる日本人講師?
・多国籍企業勤務だから色んなアクセントの人と話した方が良い?
などなど。

【もの】・・・どんなカリキュラム・教材か。

・TOEICの点数を上げる向けの教材を使いたい?
・まちなかでの日常会話を鍛えたい?
・ニュース記事を読んで議論して同僚との雑談に備えたい?

などなど。

 

【お金】・・・価格に見合ったサービスを自分が受けられるのか。

・自分の生活リズムでムリなく続けられそう?
・料金はサービスに対して高すぎない?
・時差の問題は少なそう?
・サイトの操作性は悪くない?
などなど。
ねこっち
ねこっち

と、この辺を中心に見極めていけばいいニャ!

たいていのオンライン英会話には無料体験が用意してあるのでいくつかやってみて判断するのがおすすめ。

オンライン英会話は駐在中でもおすすめ!15社比較【2021年】まとめ

いかがでしたか。オンライン英会話を始めるキッカケやモチベーションは人によってさまざまでしょう。

海外駐在にあたってオンライン英会話を取り入れることのメリットは、一歩家の外に出ればすぐに実践で活かせる環境!

授業で習ったことを街中や職場で使ってみたり、日常生活で自分の課題に気づけたら講師に相談したりできちゃいます。

あなたに合ったオンライン英会話が見つかりますように!

ランクオンライン英会話コメント体験国籍
1レアジョブ老舗!2回無料フィリピン
2ネイティブキャンプ予約不要で24時間レッスン受け放題7日間無料多国籍(ネイティブ有)
3DMM英会話24時間受講可能2回無料多国籍(ネイティブ有)
4EFイングリッシュライブ24時間受講可能。会社の研修などでも使われる7日間無料ネイティブ
5hanaso英会話低価格&豊富な無料教材2回無料フィリピン
6産経オンライン1日に何度でも受講できるプランあり4回無料多国籍(ネイティブ有)
7QQ Englishトレーニングを受けた講師たち2回無料フィリピン
8クラウティ家族内で受講権利をシェアできる3日間無料フィリピン
9Kiminiオンライン安心のGakkenグループ10日間無料フィリピン
10べストティーチャーライティング添削3トピック無料多国籍(ネイティブ有)
11mytutor担任制で「留学」「TOEIC」など目標が明確な人むけ2回無料フィリピン
12エイゴックス24時間受講可能1回無料多国籍(ネイティブ有)
13ビズメイツビジネスで自分の考えを伝えられるように1回無料フィリピン
14ECCオンライン日本人教師も在籍で初心者に安心2回無料多国籍(ネイティブ有)
15GSET発声法や英語思考の切り口でユニークなカリキュラム1回無料ネイティブ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました