【シンガポールで屋内プレイグラウンド】2歳の子供とポロロパークに行った感想

プレイグラウンド
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

屋内で子どもを遊ばせるプレイグラウンドを探している・・・。

マリーナスクエアの中のポロロパークってどんなところだろう?

という方向けの記事です。

2歳の子供を連れて行きました~!写真いっぱい撮ったから、ポロロパークってどんな感じかきになる人はこの記事みてみてね

ねこっち
ねこっち

Google mapだと和訳でポロロ公園って出るけど公園っていうか屋内プレイグランドだにゃ

では、いってみましょう!

ポロロパークの概要

ポロロパークはマリーナスクエアに入っている大型のプレイグラウンド(Indoor Playground)です。

ペンギンのキャラクターが目印!韓国のキャラクターのようです。

ポロロパークの料金はこんな感じ。(2020年8月時点の料金です)

  • 1歳~2歳までの子は24.5ドル、プロモあり
  • 2歳以上の子は29.9ドル、プロモあり
  • 大人は1人6ドル、プロモあり

ポロロパークへの行き方

最寄りのMRTはCity Hall駅です。そこから歩いてマリーナスクエアというショッピングモールに行きます。

マリーナスクエアの2階にポロロパークはあります。

タクシーで行くなら住所はこちら:6 Raffles Boulevard, Marina Square #02-29, S(039594)

シンガポール最大の屋内プレイグラウンドキッズトピアと同じ入り口から入れるよ

ポロロパークの施設

ポロロパークの施設:全体マップ

ポロロパークの施設:あそび場

入場を待っているときから見えるのが電車!子供はこれに興奮です。

入場料の中に含まれているので追加の料金はかかりません。

入り口付近はこんな感じでおままごとができるセットがあります♪女の子に特に人気だったみたい。

偽物の砂場。車のおもちゃに砂をつんだり、車のおもちゃを動かしたり・・・!

やわらかいブロック遊びのスペース。

入って右手を見るとこんな感じになっています。

滑り台が見えているところは1歳~2歳におすすめ。小さい滑り台や日本の児童館にあるようなおもちゃが置いてあります。

おもちゃの種類は多くはないですが子供は一生懸命遊んでいました。

ボールプールが広いです。サメの口を狙ってボールを投げる遊びもできます。

ただ、これは子供にはものすんごく難しい。のどの奥の小さい丸に入れないとボールが下に落ちてこないのです。(苦笑)

これはポロロの家・・・?ベッドが置いてあって子供が寝転がってました。

中にはちっちゃい音楽室。

発泡スチロールのブロックで等身大のおうちをつくる遊びも。

ポロロパーク施設:その他

コインを入れたら動く、マッサージチェアもあります。

ポロロパーク:ポロロ写真撮影会

撮影会は時間が決まっています。気になる人は入園と同時にスタッフさんに時間を確認しておいた方がいいかも。

追加料金はかかりません。

ディズニーランドのミートミッキーみたいなやつです。

ちなみに、私たちが行ったときは行列が引いた後に、後から見に行ったよ。並ばずにスッと入れたよ~(コロナPhase2のとき)

ポロロとの写真を撮るため、はじめは行列でした!

ポロロ撮影会のスケジュールはポロロパーク内の掲示板でもみれます。

ソーシャルディスタンスを保った写真がとれました。

ものすんごい勢いで中に入れられて20秒くらいで撮影されて、すぐに外に帰されました。

こりゃ回転めちゃ早いわけだ

ポロロパーク施設:カフェスペース

 

こんな感じで入り口の近くにカフェスペースがあります。貴重品が入っていないバッグを置いて場所取りをしている人が多かったです。

(貴重品用のロッカーは写真左手。)

あそび場では飲食禁止。ここにきて休憩ができます。

カフェのメニューはこんな感じ。

子供用のお菓子を持ち込んで食べている人もいましたが注意はされていないようでした。

水筒&子供のおやつは持ってきていたし、私たちも何も買わなかったよ。インスタ映えっぽい冷たい飲み物を飲んでる人もいたよ~

ポロロパークに行く前に注意すること

ポロロパークは通常の屋内プレイグラウンドです。

ねこっち
ねこっち

グーグルマップでは「ポロロ公園」って和訳されてるけど、ふつうにオープンな公園じゃないので、注意して!そのまま行っても多分入れないよ

予約&持ち物について以下簡単に触れます。

ポロロパークには予約必須

ポロロパークは予約していないと入れません。公式サイトから予約していきましょう!

ポロロパーク公式サイトはこちら

ポロロパークに持っていくもの

  • 靴下(大人も子供も)
  • マスク(大人も子供も。サーキットブレーカー後は必須)

2歳以上の子はマスク着用必須です。

ねこっち
ねこっち

フェイスシールドだけではNG!入れてもらえないのニャ

ポロロパークに問い合わせたときの対応◎

ちなみに、気になることがあったのでメールで問い合わせをしました。問い合わせの対応はとてもよかったです。

24時間以内に返信が来たし、感じのいいメッセージでした。

【シンガポールで屋内プレイグラウンド】2歳の子供とポロロパークに行った感想まとめ

いかがでしたか。

ポロロパークは2~4歳くらいが一番楽しめるんじゃないかなという感じの屋内プレイグラウンドです。

2歳児の子供はか~なり大喜び!

週末に雨が続いているときは、屋内あそび場の予約確保しておくのってけっこうおすすめですよ。

ポロロパーク公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました